l201302141800


なんとなーく自分変わりたいなぁ、とか、自分を変えたいとか思った方。

なんとなく変わりたいじゃ変わりませんよ。

こんな感じに変わりたいと望んだだけじゃ変わりませんよ。

イメージがあってもじゃぁ実際にどうしたらいいかわからず、
生活していると日々の生活の出来事が多くあるので
結局変わることなくそのまま時間が過ぎていきます。 


具体的なゴールや方法を決める必要がありますね。
企業ではこれをアクションプランと言うんです。

アクションプランとは?
アクションプランとは、戦略や改革の、具体的な施策。一般に、2~3年程度の時間軸で設定した中期プランと、数ヶ月程度の短期実行プランの2種類を用意する。中期プランは施策の優先順位をもとに、どのような手順で何に手を着けるのかという道筋を大まかに設定したものである。中期的にどのようなことをどのような手順で展開するのかを示す、マスタープラン(全体計画)である。一方、短期実行プランには、向こう数ヶ月程度の具体的なアクションを明示する。もちろん、この段階で個々の詳細な計画をすべて詰めることは不可能だが、当面何から手を着けるのかを、作業レベルで明らかにしなければならない。  -グロービス-

自分はどう変わりたいのか書き出しながら以下のステップを実施してください。

1、期間で大まかに区切って理想を具体化して書き出してください。

3年後、1年後、半年後、3ヶ月後くらいのスパンでいいでしょう。
3年後自分はどうなっていたいのか。
もっと短期で実現可能な内容なら期間を短くしてください。


2、次にじゃぁそれを実現するために何をしないといけないのかを書き出してください。

3ヶ月で何をしないといけないか、半年後までに何をしないといけないか、1年後は、3年後は。


3、進捗具合をチェックするタイミングを決めてください。
1ヶ月ごとなら、1ヶ月ごとで進捗をチェックして、1ヶ月の段階で、3ヶ月後で定めた目標に3ヶ月後ちゃんと達成しそうかどうか。遅れているのなら、ピッチを上げたりしてください。
この進捗チェックのタイミングのことをマイルストーンと言います。

マイルストーンとは?
マイルストーンとは、物事の進捗を管理するために途中で設ける節目をいう。-コトバンク-

4、書いたその日から実施していってください。



きちんと行えば3年後に全く変化がないなんてことはないでしょう。




今日学んだ経営学
アクションプラン
マイルストーン